第5回小川のワイン祭 ワイナリー完成

埼玉県比企郡小川町で創業された武蔵ワイナリーさんの「第5回小川のワイン祭」のパンフレットとポスターをご用命いただきました。

2018年に着工されたワイナリーの建設も進み、2019年4月いよいよ完成お披露目となりました。

地鎮祭にもお邪魔させていただきましたので、個人的にはとても嬉しい出来事でした。

そして、この記念すべき回のワイン祭のパンフレット&ポスターをご用命いただけたのは、重ねて嬉しい出来事でした。

改めまして感謝いたします。

さて、今回からは会場をこれまでの伝統工芸会館から武蔵ワイナリーに移し、葡萄畑(圃場)を目の前にして開催されました。

会場では、完成したばかりのワイナリー内を見学させていただけたり、
福島オーナーから、葡萄栽培の工夫や苦労などについてお話を聞くことができました。

ワイナリーの完成によって、これまで福島オーナーの頭の中にあった新しくて美味しいワインが次々に現実のものとして出品されることになるだろうと思います。

それを想像するだけでも楽しみです。

引き続き、ラベルのデザインも承りますので〜(というのは希望的お願いです。笑)

ウッドデッキでは、音楽や踊りのイベントが企画されていましたが、本来は土日などに地元の店舗が出店されるそうです。

今年も昨年、一昨年に引き続き、参加させていただきました。

小川町駅には、駅のご厚意もあって爽快なほどにポスターが数十枚掲示されていました。
こちらも大感激でした。ありがとうございました。

ご近所の醸造所 フジマル醸造所

こちらのパンフレットを作成している折、当社と同じ大阪市内でしかも自転車でいける距離にワインの醸造所があったことを知りました。

フジマル醸造所さん。

長堀通りを東に15分ほど自転車で走り、松屋町筋(まっちゃまち)の手前、東横堀川沿いにあります。
必ずお邪魔させていただきます。笑